Victory Cup

MapleStory李サーバーカーニバルリーグ戦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VC2月期第二節

さて、師走と言われるだけに、早くも前半戦終了です。

・結果詳細
VC2月期第二節結果詳細


・結果表
VC2月期第二節結果表

(クリックすれば別ウィンドウで開けます)




ここでまた順位が大きく変わりましたねー。

ぴぃ:1位⇒3位
京都:2位⇒1位
Tscu3位⇒3位
憂愁:3位⇒2位


混戦を制して一歩抜きに出たのが京都です。

悲願の覇権奪還に向け、良い結果となっていますが・・・

Tscu戦は、苦戦も苦戦。
最後の30秒まで分からない展開でした。

人数差+1でこの展開、まだまだ安心できる状態じゃないです(;´Д`)


更に、二位憂愁は既に二戦人形役を終えてます。
事実上の勝ち点差は2、一試合で追い付く距離となってます。

最近は活動力もトップクラスを維持し、毎回6人フルに揃える展開。

ここ一ヶ月、京都がフルメンバー揃えられていない状況を考えると、
憂愁悲願の初制覇に手が届いて余りある距離と言えるでしょう!


三位にTscu、ぴぃぴぃが並ぶ展開。

Tscu、三連覇に向けては暗雲立ち込める展開です。

ここ数節は人数も危うい感じです。

ですが、先の京都戦で話したように、
それでも善戦できる唯一無二の実力があります。

状況厳しい前回覇者が何処まで食い付けるか、
楽しみな展開であります。


ぴぃぴぃは前節首位が悔しい三位落ち。

しかしながら、まだまだ上位陣とは僅差。

こういった接戦を経験する事による成長が
また一層の成長を期待させますね!


CAKEはまだ眠る獅子でありますね。

上位4チームがチームとして熟成、切磋琢磨しているので、
なかなか割り入るには厳しい所です(´ヘ`;)

少しずつ、エースの風貌を窺わせるプレイヤーも出て来てますので
我々上位陣としても、油断できないところです。

今までの経験上、カーニバルにおいて
実力と結果(CP差)は指数関数的に比例しますね。

前回1000以上のCP差が付いてたところに
急に敗退するといった事は、日常茶飯事であると思います。

逆に、Tscu・京都戦のように、
実力が高い位置で均衡してくると、CP差は僅かなものです。
ほんの100CP差、50CP差がいつも届かない、そんな事があります(´ヘ`;)

そんな訳で、CPの見た目に惑わされると、
取って食われるところもそろそろ出てくるかもですね。

個人的にはそんな印象がします|ω・`)



さて、次回からはCP報告システムが追加されます。

今節の〆に議論になりましたが、
その手法も色々考察していく必要性がありそうです。

報告システムに関しては、また別記事にてUPします。

全てにおいて言える事ですが、
ルールというものは、一人一人のプレイヤーに対して平等で無ければいけません。

主催は平等さを考えたルール作りをしているつもりでありますが、
至らない点があれば、押さえ込まずに意見して下さいませ。

"平等である"が理想であり、その後付に"もっと面白く"という理念があります。
前者を踏み越えるようなシステムであれば、いつでもご指摘下さいませ><


そんな訳で、また次節お願いしますね(*゚ー゚)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://victorycup.blog121.fc2.com/tb.php/30-92a8e522
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

VC運営委員会

Author:VC運営委員会
MapleStory李サーバー
毎週水曜23時より開催中
カーニバル6人対戦
1ヶ月1シーズンでの長期リーグ戦

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。